弁護士による相続ガイド

弁護士が相続でよく問題となるポイントをわかりやすく説明します。

Author: 根岸 透

成年後見制度

成年後見制度とは、認知症、知的障害、精神障害などによって判断能力が十分ではない方を保護するための制度です。 相続が発生した際、多額の使途不明金が問題となるなど、被相続人の生前の財産管理の状況が問題となることがあります。 […]

祭祀承継者を決める方法

祭祀財産とは、系譜(家系図)、祭具(位牌・仏壇)、墳墓(墓石・墓碑)をいいます(897条)。 以下、祭祀承継者を定める方法や基準などについて説明します。 条文の番号は、特に断りのない限り民法のものです。 被相続人による指 […]

祭祀財産

祭祀財産とは、祖先を祭るために必要な財産です。 以下、祭祀財産となるものなどについて説明します。 条文の番号は、特に断りのない限り民法のものです。 祭祀財産とは 系譜・祭具・墳墓 民法では、系譜・祭具・墳墓が祭祀財産とさ […]

相続放棄

相続人は、相続放棄により、被相続人の財産のすべてを相続しないことができます。 被相続人に債務がある場合、相続放棄を検討することになりますが、相続放棄ができる期間には制限があるため注意が必要です。 また、特定の行為をするこ […]

単純承認

単純承認とは、被相続人の権利・義務を無限に承継することです(民法920条)。 単純承認により、相続放棄できなくなります(民法921条)。 相続放棄については、こちらのページで説明します。 以下、単純承認のポイントについて […]

遺留分侵害額請求権

被相続人は、遺言や生前贈与によって、原則として自由に遺産の分け方を決めることができますが、(兄弟姉妹以外の)相続人には遺産のうち一定の割合(遺留分)を確保する権利があります。 遺言や生前贈与により、相続人が遺留分に相当す […]

配偶者居住権の評価

配偶者が配偶者居住権を取得した場合、配偶者居住権の評価によって、その他の遺産をどのくらい取得できるかが変わってきます。 配偶者居住権の評価には、以下のような方法があります。 簡易な評価方法 相続税法における評価方法 日本 […]

遺産分割の流れ

遺産分割では、以下の項目を順番に検討し、それぞれの項目における各相続人の主張の調整をしながら、最終的な解決を目指します。 相続人を確定 遺産分割の対象を確定 遺産の評価額を確定 各相続人の取得額を確定 遺産分割の方法を確 […]

寄与分

寄与分とは 相続人が、身分関係や親族関係から通常期待される以上に、被相続人の財産の維持又は増加について特別の寄与をした場合、特別の寄与を評価して算出した割合や金額を考慮して遺産分割を行います(民法904条の2)。 特別の […]

遺産分割の方法

遺産分割の方法には、次のような方法があります。 現物分割:遺産をそのまま取得する方法 代償分割:相続分を超える遺産を取得する相続人が、その超過分の金額(代償金)を他の相続人に支払う方法 換価分割:遺産を換金して分ける方法 […]