弁護士による相続ガイド

弁護士が相続でよく問題となるポイントをわかりやすく説明します。

Month: 2021年1月

遺言執行者

遺言の内容を実現するために必要な行為や手続きを行うことを遺言執行といいます。 このページでは、遺言の内容を実現するために必要な手続きを行う遺言執行者について説明します。 遺言執行者とは 遺言は、遺言者の死亡の時から効力を […]

遺産分割の取消・解除

遺産分割協議が成立した後であっても、遺産分割協議を取消したり解除することにより、遺産分割協議をやり直すこともできます。 遺産分割の取消・解除が問題となった裁判例を紹介します。 遺産分割協議の取消 遺産分割協議における相続 […]

遺言書の開封・検認

自筆証書遺言は、家庭裁判所において開封・検認を行う必要があります。 以下、遺言書の開封・検認の手続き等について説明します。 遺言書の開封 封印のある遺言書は、家庭裁判所において相続人又はその代理人の立会いがなければ、開封 […]